AFとLHのAirbus A380

成田の早朝、8時少し前、ルフトハンザのAirbus A380がやってきます。

もう、Airbus A380は見慣れたかな。。。と思っていたのですが、それでもその姿が視界に入ると釘付けになります。

羽田では見られないからかなぁ。

朝もやの中、RWY16RにアプローチするAirbus A380です。

D72_4757.jpg

とにかく、翼がでかいです。

これだけの巨体を支えるのですから、大きくなりますよね。

飛行機の大きさ、どこに限界があるのだろうか。

胴体が大きくなると重量が増え、翼も大きくなる。翼が大きくなるとそれ自身の重量も加わり、更に大きな翼が必要となる。

これ以上大きな飛行機になると空飛ぶ翼になる?!

D72_4763.jpg

早朝は濃かった雲もやや薄くなり、太陽の光が感じられるようになりました。さくらの山では完全な逆光。

おでこが光っています。

この日のルフトハンザのA380は「Johannesburg」号でした。

ヨハネスブルグ・・・南アフリカ共和国の都市ですね。

D72_4766.jpg

A380と中国国際航空、キャセイパシフィックのジャンボ・フレイター。

4発機がまだたくさんいるのも、成田のうれしいところ!

D72_4772.jpg

続いてはエールフランスのAirbus A380。

ルフトハンザに遅れること30分、8時半頃にやってきました。

おでこが白く光っています。

ベルーガみたい。。。

D72_4981.jpg

太陽の光が強くなり、靄もかなり薄くなって、アプローチする飛行機がくっきりと見えるようになってきました。

(この後、ゲリラ豪雨というか、突然の雨に一時避難することになるのですが。。。)

D72_4989.jpg

逆光で胴体のこちら側が陰になってくれたおかげで背景に溶け込まずに飛行機が見えた?!

エールフランスの飛行機と言えば、エレガントという言葉がまず頭に浮かびますが、このA380はなんと言えばよいのでしょう。。。

エレガントというのとはちょっと違うような気がします。確かに、伝統あるこのデザインはエレガントなんですが、この大きさがエレガントというには目立つというか圧倒的。

D72_4996.jpg

こうして斜め後ろから見ると、それまで主翼の大きさに目が行っていたのが、今度は垂直尾翼の大きさに目が行きます。

D72_5003.jpg

ふらつくことなく、どっしりとした様子でアプローチするそのままの姿勢で地面に降り立とうとする怪鳥。

そんな感じです。

フラップもBoeing747のように隙間のあるフラップではなく、1枚板。そこも美しさを演出しているのですね。

D72_5009.jpg

いつもなら2回に分けて掲載する写真を1回で掲載してしまいました。

ところで、このAirbus A380、愛称はつかないんでしょうか。

Boeing747は当初、好ましく受け取られていないにせよ「ジャンボ」という愛称が与えられ、今でもそう呼ばれています。

A380は「サンパチ」としか呼びようがないのですが、なんか”略”しているだけで、可哀想。

Boeing747を「ビーヨン」とか「ビーフォー」と呼ぶのと同じですよね。

略称ではなく、愛称が何か欲しいですね。

さて、土日は曇天の関東地方でしたが、今朝はすっきりと晴れた青空が広がっています。

今週の名古屋は本日の夜移動で1泊2日の予定。

今週は大気の状態が不安定で、またちょっと荒れる可能性もあるとか。

皆様、急な雨には気を付けて、良い1週間をお過ごしください!

3 comments

  • ☆P&Wさん、
    コメントの返信が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
    A380のデザイン、ルフトとエルフラ・・・どちらとも良くて、甲乙つけがたいです。
    A380をスーパージャンボと呼ぶ?! 
    私もスーパージャンボ=ANAのジャンボを思い浮かべてしまいます。
    TGのB747がA380になってしまうのですが。。。これは残念ですね。
    ジャンボとA380の両方を1日に見られる貴重な航空会社だったのに。
    日本-タイの航空需要、伸びているのでしょうか。

  • airmanさん、こんばんは。
    私は、A380の中で一番ルフトハンザの塗装が好きです。
    シンプルで上品なイメージです。
    A380の愛称ですが、たまに「スーパージャンボ」と呼ばれることもありますよね。
    私は、「スーパージャンボ」というと747SRのイメージですが・・。
    ところで、10月27日からタイ航空が成田/バンコク線のA380を1日2便化するそうです。
    現在747で運航しているTG641、TG640便をA380に機材変更するみたいです。
    A380はうれしいのですが、ジャンボが見れなくらるのは、残念です。
    また、TG643、TG642便は777-300ERからA340-600へと機材変更するようです。
    A340-600は珍しいのでうれしい機材変更ですね。

  • airmanさん、こんばんは。
    私は、A380の中で一番ルフトハンザの塗装が好きです。
    シンプルで上品なイメージです。
    A380の愛称ですが、たまに「スーパージャンボ」と呼ばれることもありますよね。
    私は、「スーパージャンボ」というと747SRのイメージですが・・。
    ところで、10月27日からタイ航空が成田/バンコク線のA380を1日2便化するそうです。
    現在747で運航しているTG641、TG640便をA380に機材変更するみたいです。
    A380はうれしいのですが、ジャンボが見れなくらるのは、残念です。
    また、TG643、TG642便は777-300ERからA340-600へと機材変更するようです。
    A340-600は珍しいのでうれしい機材変更ですね。