ANAのBoeing787の離陸、連チャン!

先週の土曜日、早朝はまだあった晴れ間も徐々に狭くなり、とうとう空は一面の雲に覆われてしまいました。

BA、AAを撮ったし、787も撮ったからP3によってロシアのVIP専用機を撮って帰ろうと思い羽田空港に行きました。

が、P3で友人にばったりと会い、お茶しながら飛行機話に花を咲かせ、そうこうしているうちにRWY34RからのBoeing787の離陸を撮ることができる時間になりました。

ということで、曇り空でしたがBoeing787の離陸をお届けします。

北風運用が多くなるこの時期ですが、なんと2連チャンでRWY34Rから飛んでいきました。Boeing787の数が増えてきたことを実感したひと時でした。

まずはJA819A。

手前をタキシングするANAのBoeing777の背中の向こう側でローテーション!

D72_4456.jpg

滑走路の中間点の手前でググッと機首を持ち上げます。

主翼は「飛ぶぞ!」とばかりにグンと大きくしなります。このしなり方、機内から見たらどんな風に見えるんでしょうね。

D72_4457.jpg

霞み始めた東京ゲートブリッジを背景に、上昇。

やはり、このシーンが一番!

D72_4468.jpg

続いてはJA815A。

1枚目のタキシング中のBoeing777とツーショット。

D72_4481.jpg

こちらは北京行き。国際線だけあって、前のBoeing787のように軽々とは離陸しません。

かなり走ってからようやくローテーション。

D72_4491.jpg

機首を上げたまましばらく走って、重たそうにエアボーン。

機首上げ姿勢のまま、浮いた。。。という感じです。

D72_4493.jpg

晴れていれば。。。

遠くにうっすらとですが東京スカイツリーが見えます。

都会の風景は霞みの向こう側。

D72_4498.jpg

秋から冬、そして春にかけてはBoeing787の離陸シーンはなかなか撮れないと思っていたのですが、そうでもないですね。

今となってはジャンボよりも撮影機会は多いです!

この日はジャンボは1機も撮ることができなかったんです。

第2ターミナル展望デッキについた時には2機のジャンボが出発準備中だったのですが、その2機はいずれも沖縄(那覇)行きでRWY05から飛んで行ってしまいました。RWY05は遠く、霞んでいたので撮影はできず。。。

大韓航空の便もこの日はAirbus A330でした((+_+))

朝6時から15時近くまで9時間も城南島や空港にいたのに、ジャンボの離陸を1回も見られない!

そんな時代になったんですねぇ。

                          

さて、3連休は曇りや雨でしたが、昨日からの名古屋はとっても高い秋の青空が広がっています。

朝の冷え込みも一段と厳しく、今日の名古屋は今年一番の冷え込みだとか。

この間まで夏だったのに、秋をすっ飛ばして冬?! そんな感じです。

皆様、今日も良い一日を!!

2 comments

  • アクセサリー

    アクセサリー

    ANAのBoeing787の離陸、連チャン! – Airmanの飛行機写真館

  • こんばんは。AIRDOファンです。
    新千歳空港でも、ANAのジャンボが見られなくなってしまいました。
    いつもあたりまえのようにいた飛行機がいなくなってしまうのは寂しいですね。
    その代わり、大韓航空、中華航空が期間限定でジャンボで飛来するようになり、キャセイも合わせて3社の国際線ジャンボが見られるようになりました。
    エバーやタイ航空も機材を大型化していて(A330から777-300)、新千歳発着の国際線は好調のようです。
    学生身分としては、エアアジアXかスクートあたりが就航してくれるとありがたいですね!