Speedbird-008 Take off

以前、BAは早朝の出発でしたが、最近は10時少し前の出発に変わったようです。タイやキャセイのジャンボの写真を撮る前に、第2ターミナルの展望デッキに行って、これだけ撮ってきました。

12月23日のブリティッシュエアウェイズの8便、羽田発ヒースロー行きのBoeing777-200ERです。

そういえば、羽田空港のC滑走路が南側に延長されて初めてのRWY34Rからの離陸機の撮影になりました。このBA8はその南側の端っこまで行ってから離陸開始と思いきや、いつも通りの位置からの離陸開始でした。

滑走路の中間点(白い3本のライン)を超えた時点でもしっかりと前脚を滑走路に付けて走ってます。

-1-6660

正面を少し過ぎたあたりでようやくローテーション。折角、滑走路を伸ばしたのだから最南端から離陸滑走を始めてくれれば良いのに。。。「後ろにある滑走路は何の役にも立たない」

-1-6666

スターアライアンス塗装のBoeing777が見守る中エアボーン。主翼がしなってますね。綺麗なテイクオフです。

-1-6672

東京ゲートブリッジを背景に上昇するBA8。

主翼の先端に注目!

先端が上に曲がっているように見えますよね。

-1-6675

この低さなら。。と期待していたのですが、飛び超えてしまいました。あれ?!という感じ。

東京スカイツリーとはバッチリと絡むと思ったんだけどなぁ。。。

-1-6686

ギアを格納してもまっすぐ飛んでます。この後右旋回に入るのですが、城南島や中央防波堤で撮影していた方は旋回の内側からバッチリと撮影できたのではないでしょうか。

-1-6691

 

12月6日以来の羽田空港、1機だけですがハミングバードを撮影し、その後、グランドレベルで迫力ある飛行機を目の前で見て感動し、そして第2ターミナルの展望デッキでちょこっと長くなったC滑走路を離陸するBA8、Speedbird-008を撮影し、そしてタイとキャセイのジャンボの迫力ある写真を撮影できました。

今年はあと1回、30日に成田空港に撮影に出かけて撮り納めでしょうか。

さて、私は昨日で仕事納め。仕事上ではいろいろとあった1年が終わりました。なんだかホッとしましたね。一時期は体調まで大きく崩し、どうなることかと思いましたが、何とか有終の美で終えることができました。9日間の年末年始休暇で十分に充電し、年初からのスタートダッシュに備えたいと思います。

今年もあと5日!

インフルエンザの予防接種も遅まきながら受けたし、風邪に注意して良い年越しにしたいものです。

皆様も良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。