Hello Kitty “Speed Puff”

昨日のCHINA AIRLIESに続いて、本日も台湾の航空会社です。

本日はEVA AIR。

羽田空港にもEVA AIRのキティジェットはやってきます。”Around the World”や”Loves Apples”、”with Magic Stars”がやってきて、既に当ブログでも紹介済です。

羽田空港にやってくる上記の3種類はすべてAirbus A330-300でした。

本日の成田空港で会ったEVA AIRのキティジェットは”Speed Puff”です。飛行機はAirbus A330-200です。

まずはランディングシーンから。

接地の瞬間はまだ遠くで、メラメラの向こう側でした。Airbus A330らしい、大きな機首上げ姿勢でメインギアから接地しました。NR-4798

はい、Speed Puffです。

筋斗雲に乗ったキティちゃんたちが楽しそうに空を飛んでいます。

筋斗雲とは”西遊記”に登場する孫悟空が操る空を飛ぶ雲です。

この飛行機は”現代の高速で移動する雲に乗り、青空を自由自在に飛び回りましょう”というコンセプトだそうです。NR-4810

日本国旗の植え込みの手前を通過。機体後部にも筋斗雲に乗ったキティちゃんの仲間がいました。NR-4817

続いてさくらの丘に移動後にはキティジェットの上昇シーンを撮ることができました!

台湾に向かう飛行機、エアボーンは早かったのでしょう、左側の森の向こう側からいきなり飛び出してきました。しかも既にギアの格納動作中でした。NR-5258

本当にキティちゃんたちが筋斗雲に乗って空を飛んでいる感じ!

本当に雲に乗って空を飛ぶことができたら気持ちいいでしょうねぇ。NR-5264

ややお腹の写真になりますが、かろうじて空飛ぶキティちゃんたちが見えます。着陸時の胴体左側の写真と見比べていただくとわかりますが、このSpeed Puffも左右で違うデザインなんですね。(左右対称ではないということ)

一番先頭がキティちゃんであることは変わりませんが、図柄がちょっと違います。

エンジンにも筋斗雲に乗ったねずみ?!が描かれているんですね。NR-5269

 

ピンクや緑、青の鮮やかな筋斗雲に乗ったキティちゃんたちが青空を高速に飛んでいく。

まさにイメージ通りの写真です。NR-5275

斜め後ろからのお気に入りの図。

翼の上の筋斗雲には誰も乗っていないのですね。これはもしかして飛行機の翼と一緒にお客さんを乗せている筋斗雲?!NR-5278

羽田空港で見るAirbus A330-300よりも5mほど短く、その分垂直尾翼(方向舵)が大きくなり高さは高くなってます。最初に開発されたのはAirbus A330-300でその長距離型がAirbus A330-200で、胴体を短くし、燃料タンクを大きくしてます。NR-5283翼の幅は-200と-300で変わっていないので、バランス的にはこの-200の方が翼が長くカッコよっく見えます。

青空の中を上昇する飛行機、カッコいいですね。

さて、この成田の写真を撮影したのが7月19日。その後、8月1日のカンタス航空の羽田空港就航の日には早朝にカンタスだけを撮影しに空港へ行きましたが、空港が靄に包まれていて即撤収。その後空港へは行っていません。つまり、7月19日に行って以降、飛行機を見ていないといっても良い状態が続いているということです。

どうりで最近、イライラするわけだ。

夏休み中も一度も空港に行きませんでした。

今日は曇りだし、ずーっと北風運用です。(TAF:運航用飛行場予報気象通報式での風の予報で、本日の日中の風向は北から東寄りの風が予想されています)

でも、心の健康のために空港に行ってこようかな。

飛行機の撮影は二の次で、飛行機を見ながらビールを飲んでまったりするというのでも良いですよね。

とにかく1か月間、空港に行っていないという状態が続くなんて。。。

(8月1日の早朝単発は別です)

夏休みも本日が最後、明日からの仕事に備えるという方も多いことでしょう。

夏休み最後の1日、充実した1日になりますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)