British Airways Boeing777-300ER

オランダ、フランスに続き、本日はイギリスです。

イギリスのナショナル・フラッグ・キャリアといえば、British Airways。日本語にすると英国航空。

英語の方が響きがイイですね。

そして成田空港のお昼前、ロンドンのヒースロー空港行きのBA6便が出発します。

機材はBoeing777-300ER。

昨日のAIRFRANCEのBoeing777-300ER同様、12時間半のフライトに必要な燃料を搭載していることもあり、長い離陸滑走です。NR-7137

「がんばろう!」の植え込みの前でローテーション。

まさにがんばって!という感じの機首上げ。NR-7141

かかと立ちになって、もうすぐでエアボーンという時。NR-7143

そしてエアボーン直後。

結構早めにエアボーンしたなぁという感じ。

羽田空港からもこのBAだけでなくJAL、ANAが午前中にロンドン行きの便を飛ばすようになって、成田空港出発のBA6便は客数が減り、軽くなったのでしょうか。NR-7145

やや熱気に揺らいだ感じはありますが、上昇するBA6を斜め後ろから比較的きれいにとることができました。NR-7146ヨーロッパの有名な3か国を続けてきたけど、明日はどうしよう。。。

 

さて、今日は台風が接近している影響で、朝のニュースは台風情報ばかり。

横浜付近も昨夜から断続的に窓を叩くような勢いのある雨に見舞われています。

交通機関にも既に乱れが発生しているようです。

お出かけになる方はお気を付けください。

そういう私も今朝は通常通りに出勤します。

昨日は本当にビックリしました。

朝は普通に起きて、普通に出勤したんです。

8時半からの会議の途中からでした。

急に寒気とだるさを感じるようになり、あちこちの筋肉というか節々が痛くなってきたんですよね。

その後10時からの会議までは頑張ってこなしたんですが、会議後には症状は顕著になってきたので、そのまま会社近くの病院に行きました。

熱を測ったら38度5分。平熱が36度丁度付近の私にとっては結構な高熱。体が痛いわけです。

そんな状態ではとても仕事を続けられないので、お昼で早退し、帰宅後は処方された薬を飲んで、寝てました。

医者が処方する薬って効きますね。

夕方起きた時には熱も37度付近まで下がり、かなり楽になり、夜には平熱付近まで下がりました。

今朝も熱がないし、他の症状もないので普通に会社に行こうと思います。

 

それでは皆様、今日も安全で良い1日を!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)