Boeing747-400F vs. Boeing747-8F

一昨日のセンチュリオン・エアカーゴのBoeing747-400Fのローテーションはとても早かったけど、今日のNCAのBoeing747-400Fのローテーションも同じくらいか、それ以上に早かった!

特に最初のこのJA07KZ、NCA Andromedaはちょっと走ったと思ったら、すぐにローテーションでした。これ、ランディング直後じゃないですよ!

ノーズギアのところに見える白い線は”接地帯”を示すマーキングです。。。NR-0765

A-10という誘導路はA滑走路のかなり南側にあるのですが、そのあたりで既にエアボーンしそう!

この飛行機こそ、空荷?!NR-0769

エアボーンした後の上昇もすごかった!

まるでFedExのMD-11Fのような上昇です。

かっちょええ~!!

Boeing747のテイクオフをこの角度で見られるなんて、本当にラッキー!!NR-0771

ギアを格納し、上昇していくNCA Andromeda。

”アンドロメダ”という名前がぴったりのテイクオフでした。銀河鉄道ならぬ銀河航空の飛行機で宇宙まで行ってしまうような迫力ある、大胆な、勢いのあるテイクオフ。

感動しました!!NR-0790

もう1機、今度はJA08KZ、NCA Ariesです。

こちらは上の写真、3枚目でNCA Andromedaが既に勢いよく上昇する姿を見せてくれたあたりでローテーション! これでもかなり早めというか単距離でのローテーションです。この写真と3枚目の写真を見比べてもいかにNCA Andromedaのテイクオフが早かったかがわかりますよね。

ところで、このローテーション、結構傾いています。。。NR-0999

NCA Andromedaの離陸の時には背景に見えなかった白いタンクがこのNCA Ariesの上昇シーンでは見えました。 NR-1007

カッコいい~!!

NCA AriesのAries(アリエス)とは”おひつじ座”の事です。NR-1011

どーん!1機目のNCA Andromedaで全体像は撮っていたので、こちらは思い切って機首部分に迫ってみました。背景が白いのが残念ですが。NR-1025

ギアアップ後はやっぱり全体像で。NR-1029

さて、続いてはBoeing747-8Fのテイクオフです。

こちらはどんなテイクオフを見せてくれるのでしょうか。。。

Boeing747-400Fのような離陸を期待しながら撮りましたが。。。。

なかなかノーズギアを持ち上げる気配なし。NR-1770

欧州便か?!

と思うほどかなり長いこと走って、ようやくローテーション。NR-1775

エアボーンしましたが、かなり遠いです。”斜め後ろ”です。NR-1778

エンジンからは勢いよくジェットが噴出されていて、それが”見える”のはとても良いのですが、いかんせん、遠い。。。NR-1780

Boeing747-400FとBoeing747-8Fのテイクオフシーン、いかがでしたでしょうか。

-400Fと8Fでこんなに違う?!と思います。

-8Fが単距離で離陸するところを私はまだ見たことがありません。いつも長い距離を走るんです。

最初は重たいのかな?と思ったのですが、どうなんでしょう。

離陸性能がこんなに違うものなんでしょうか。

この日の風・気温といったコンディションはほぼ同じだったので、あとは機体の重さやセッティング、機体の性能差がこの離陸の差なんでしょうね。

今日の写真を見ても、やっぱりジャンボはBoeing747-400ですね!

ウィングレットがカッコいいし、バランスも良いし、迫力が違います。

 

さて、今日も雨の朝になってしまいましたが、心配していた台風の進路はかなり西寄りになり、ちょこっと安心。

今日は1日中雨で、一時強く降るようですが、明日は曇りで、日曜日は曇りのち晴れの予報。週末の天気は回復傾向にあるようです。

今日の仕事を頑張れば、また休み!

さぁ、がんばりましょう!

皆様、今日も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。