Boeing787@Night

気が付けば、すでに11月になっていて、日の入りもこの日(11月3日)は16時43分という早い時間になっていました。まだ17時前なのにもう太陽が沈んじゃった。。。

夜の撮影が苦手な私にとっては撮影時間がどんどん短くなります。

でもこの日は友人たちがいたので少し頑張ってみました。

昨日の記事の最後のサバのBoeing787が降りてくるのを待つ間に練習。。。

トーインぐされるBoeing787から。

翼端灯がよくわかる1枚。右翼が緑で左翼が赤。

Boeing787の場合、レイクドウィングチップになっているので、”翼端”はとんがっています。したがって翼端灯はこんな感じで翼端のやや機体側についてます。NR-6063

さて、サバのBoeing787の前に降りてきたBoeing787。ブレブレです。。。。

誘導路灯火が波打っちゃってます(^-^;NR-6071

Boeing787-8とBoeing787-9のアンコリピカっ!のツーショット。

明るい国際線ターミナル背景の滑走シーンって綺麗で良いですね!NR-6086

1枚目の写真のBoeing787はBoeing787-9でした。ランプエリアを出て北側に左折してトーイング中。その手前のRWY34Lに降りてきたBoeing787-8とツーショット。そしてピカっ!

ISO2000だとやっぱり粒子が荒くなりますね。私のレンズではf5が限界。明るいレンズが欲しくなりますね。NR-6104

11月5日現在、東京での日の出は6時6分、日の入りは16時43分。太陽が出ている昼の時間は10時間37分しかないんですね。12月22日頃の冬至までまだまだ短くなります。

秋も深まり、冬の到来を待つばかりという感じですね。

時々は夜の空港で、夜の撮影の練習をしてみようかな。。。

f5のレンズでもシャッタースピードをもっと遅くすれば低いISOでも撮ることができるんですよね。そうすればざらざらの粒子の荒い写真じゃなくなる。。。。はず。

うん万の三脚にさらに高い雲台は無理だから、手持ちで・・・(^-^;

体幹と足腰を鍛えよう。

ということで、今日も良い天気! 皆様、良い1日を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)