JAL、ONE WORLD祭り

本日は強風の9月8日に撮影したJALのONE WORLD塗装機の特集です。

まずはエンジンのインテークで綿あめを作っているONE WORLDから。

西(右)からの風が強いので左のペダルを踏んでセンターラインを維持しようとしています。

(西(右)からの強風が垂直尾翼に当たって、機首を右に向かせようとするので)

JAL29便、香港国際空港行きの国際線です。

写真に写っているウィンドソック(吹き流し)を見て下さい! 写真奥(西)から強い風が吹いて真横に流れているのが分かります。飛行機もエアボーン後、右に機首を向けて編流修正し、滑走路のセンターラインをキープしているのが分かります。

続いてはBoeing767。

このBoeing767の離陸滑走は長かった。かなり長く走ってようやくローテーション。翼もしなってます。

工場群と空の境目を上昇するお気に入りのショット。

ここからは午後のRWY16Lからの離陸シーン。

Boeing777-200、JAL513便の新千歳空港行きです。滑走路を半分も走らずに、早めのローテーション!

東京ディズニーシーを背景にもうエアボーン!

Boeing777の短距離離陸です!!

東京湾の海面、強風で波頭が崩れ、白くなってます。黄色のブイもかなり傾いてます。

上昇するBoeing777をこの高さで見ることができるのも珍しい?!

遠くにはRWY23にアプローチする飛行機が見えます。

雲と空とONE WORLD。

 

ギアを格納して上昇する姿まで撮ることができました。

やっぱり短距離離陸はいいですねぇ!!

今度は長いBoeing777、Boeing777-300です。

JAL515便、こちらも新千歳空港行きです。513と515、続けてONE WORLD塗装機だったんですね。

新千歳空港のターミナルビルに2機のONE WORLD機が並んだんでしょうか。

515便は滑走路の半分を走ったところでエアボーンしました。

海を背景に上昇

雲と空の境目を上昇。

本日はJA708J、JA8980、JA771J、JA752Jの4機のJALのONE WORLD塗装機をご覧いただきました。JALのONE WORLD塗装機はBoeing767とBoeing777だけですよね?!

たくさんいるBoeing737にONE WORLD塗装機はいませんよね?そして成田でたくさん飛ばしているBoeing787にも。

最近、ANAのBoeing787にSTAR ALLIANCE塗装機が登場してちょっとした話題になりましたが、JALもBoeing787にONE WORLD塗装を施さないかな。。。

まぁ、STAR ALLIANCEと違って、ONE WORLDの場合は通常塗装とほぼ変わらず、機首部分に「one world」って大きく描いてあるだけなので、インパクトは弱いですけどね。

 

そういえば、先日、小さなドローンを購入しました。

家の屋根に設置してある太陽光パネルの点検でもしてみようかな・・・と思って。

で、まずは部屋の中で飛ばしてみたのですが、これがまた難しい。部屋の中で暴れまくってます。

ちゃんと飛ばすことができるようになるんだろうか。

なお、重量がバッテリー込みでも200gを大きく下回っているので、航空法の規制対象外です。

家の周りで飛ばすことは可能です。気を付けますが。。。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください